読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川上カーマスートラ

海外での生活

バリ島でやりたいこと

バリ島に来たのには訳があって、以前読んだ塩見直紀さんの「半農半Xという生き方」という本にあった、バリ島モデルのライフスタイルが魅力的に感じたから。

どういう生活なのかは実際j自分の目で確かめたいのだけれど、著者の提唱する「半農半X」という生き方が、かなりバリ人の生活に近いらしい。
半農半X」とは、労働の半分の時間を、自分で必要な分の食料生産にあて、残りの半分は、地域の伝統を守ったり、地域に貢献するために、自分に出来る創作活動であったり、場作りを展開するといった、各々得意とするXにあてる。

鹿児島でもこれに似た生き方を実践している人がたくさんいて、もちろん苦労が多いだろうが、とても輝いてみえる。
僕の友人は「なんだかよくわからないけど、人間は土と触れ合ったほうがいい」というが、その人の生き方を見ていると、妙に説得力がある。

到着してから、農業体験ができ、尚且つ地元の文化活動に触れられるホームステイ先を探していたのだけれど、やはりツアー扱いとなり、一週間で10000円程。
ツアー扱いというのが、地元のほんとの暮らしが見れるのか疑問で躊躇していたところ、workawayというサイトを見つける。
海外の様々な土地で農業を手伝う代わりに、宿を提供してもらうといったシステム運営をしているWWOOFというNGOがあるけれど、このworkawayもそれに近いもの。

そのサイト内で、かなり興味の湧いたステイ先を発見し、早速アポイントを取ってみる。
実際に決まってから詳細は書こうと思う。

youtu.be