読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川上カーマスートラ

海外での生活

【インド・ダージリンへの行き方】2016年8月

ダージリンといえば、「午後の貴婦人」、「アフターティー」、「緑の茶畑」など、優雅な連想をするかもしれないけれど、インドにそのダージリンという土地がある。
しかもかなり行きにくいところにある。

f:id:eurybee:20170226150400g:plain

ネットでは、「行った」という人はたくさんいるけれど、「どうやって行った」ということを明確に書いている人はほとんどいない。
今日その道のりを体験してみてわかったのだけど、「なんとなく行けました」って感じで到着するのがダージリンだと思う。


一応行く手段を書いておこうと思う。
閲覧回数アップを狙っていく。



【インド・ダージリンへの行き方】(2016年8月現在)

①まずは最寄りの『ニュージャルパイグリ駅』へ
バラナシ(所要時間18時間程)、コルカタ(所要時間8~9時間程)等、どこからでもいいのだけれど、まずはダージリンの最寄り駅、『ニュージャルパイグリ駅』まで行く。

f:id:eurybee:20170226143236j:plain

※夜に着いたら交通機関がないので、諦めて周辺の宿で一泊。
 (どこも1部屋900ルピーほど)

②乗り合いジープ、もしくはバスを見つける
この『ニュージャルパイグリ駅』の目の前の広場に止まっているバスまたは乗り合いジープを使い、ダージリンの町まで直行。₍車に「Darjeeling」という表記がなされているので、比較的簡単に見つけられると思う。)
もしくは近くのスィリグリーという町から、乗り合いジープで向かう。
ニュージャルパイグリ駅から少し距離のある町だけれど、乗り合いジープがたくさんいて便利だと思う。

※尚、2016年8月現在、ニュージャルパイグリ駅からダージリンまでのトイ・トレインは運休中。見た感じ、今後もしばらく運行は無いような気がする。

【最終時刻】(ニュージャルパイグリ駅から)
・バス:12時が最終
・ジープ:15時くらいでいなくなる

【所要時間】(ダージリンまで)
・バス:4時間くらい
・ジープ:3時間くらい

【値段の目安】
・バス:100ルピー
・ジープ:130ルピー

※この30ルピーをけちると、いつ出発するかわからないバスを待たなければならないという不安に苛まれる。迷うよりは、確実にダージリンへ向かうジープに潔く乗り込むことをおすすめ。

f:id:eurybee:20170226144504j:plain

乗り合いジープ内の様子

ダージリンに到着
標高およそ2200メートルの山地、ダージリンへ到着。
降りる場所はジープによってまちまちだと考えたほうが良い。
僕が降りたところは、トイ・トレインの停留している『ダージリン駅』をちょっと過ぎたところ。列車の停まる『ダージリン駅』を見たときは、たどり着いた感動がある。

④まずは宿探し。
急こう配、尚且つ迷路みたいな路地が多いので、暗くなってからだとしんどいと思うので、はやめに宿を見つけておく。

ーーーーーー

こんな感じ。
ジープで行って正解だったと思う。
とりあえず乗っとけば到着するから、変な不安がない。
バスは一応あるみたいだけど、どうやってあの狭い道を登っていくのか不明。
馬力も違うから、時間もかかるはず。


そして、旅行者なら知りたいのが、「世界遺産トイ・トレイン」の情報。
現在、ニュージャルパイグリ駅からダージリン駅までは運休中だけれど、ダージリン駅からの下り列車で、ひとつ隣のグーム駅までは往復便があります。
ダージリン➡グーム➡ダージリンという感じ。

気が向いたら明日書きます。
眠いので寝ます。